スタッフブログ

注文住宅の打ち合わせをスムーズに行うためのコツをご紹介します!

 2022年07月18日

注文住宅づくりでは多くの工程がありますが、その中でも力を入れたいのが打ち合わせではないでしょうか。
打ち合わせをスムーズに行えると良いですよね。
そこで今回は、注文住宅の打ち合わせをスムーズに行うコツをご紹介します。
また、打ち合わせでよくある失敗例もご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

 

□注文住宅の打ち合わせでよくある失敗例をご紹介!

ここからは、打ち合わせでよくある失敗例を2つご紹介します。
1つ目が、住宅会社と施主さんどちらかの意見に極端に偏ることです。
住宅会社によっては、「こうした方が良い」と強くアドバイスする会社もいます。
また反対に、施主さんの意見を極端に受け入れて適切なアドバイスが不足している場合もあります。

2つ目が、時間が足りない、あるいは住宅会社側から急かされることです。
契約を交わした後や間取りがある程度決定した場合に、打ち合わせを急かされる場合があります。
会社の都合で打ち合わせをコンパクトにまとめたいという場合は、会社の方針とバランスを取りながら打ち合わせをすることになるかもしれません。

 

□三重周辺で注文住宅の打ち合わせをスムーズに行うためのコツをご紹介!

ここからは、スムーズに打ち合わせを行うためのコツを2つご紹介します。
1つ目が、はじめに予算の上限をしっかり決めておくことです。
注文住宅で最もトラブルになりやすいのが購入費用のため、あらかじめ予算はしっかりと決めましょう。
あらかじめ予算を決めておくことで、予算オーバーで生活が圧迫される事態も防ぎやすくなります。

2つ目が、事前準備をしっかりと行うことです。
マイホームに同居予定の方全員で話し合い、それぞれの希望や意見を明確にしておくと打ち合わせがスムーズに進みやすいです。
また、その際下記の3点は必ず決めておきましょう。

・建てたい理想の家についてイメージを共有しておく
・こだわるポイントの優先順位を決めておく
・おおよそのスケジュールを立てておく
これらを家族で話し合ったうえで、施工会社にしっかりと伝えると、ご家族の希望に合った快適なマイホームの打ち合わせが叶いやすくなるでしょう。

 

□まとめ

今回は、家づくりの打ち合わせをスムーズに行いたいという方に向けて、注文住宅の打ち合わせでよくある失敗例についてご紹介しました。
また、注文住宅の打ち合わせをスムーズに行うためのコツについてもご紹介しました。
その他ご質問や相談等ありましたら当社までお気軽にお問い合わせください。

思わず深呼吸したくなるモデルハウスを体験 ご予約はこちら
天然樹ホームの家づくりが分かる パンフレット&お施主様の声&塗り壁見本 無料プレゼント! 詳細はこちら

Instagramはじめました。フォロー大歓迎。

本社事務所に集まった各部署のホットな情報をお届け。お気軽にフォローしてください。

アカウント名:天然樹ホーム ID:tennenjyu_koho

QR

インスタブラムフォロー

 

上に戻る

まずは、モデルハウスを見て体験しよう!

資料請求をしてみよう!