スタッフブログ

素敵な家づくりを叶えるための間取りアイデアをご紹介します!

 2022年07月10日

せっかくマイホームを建てるなら、素敵な家づくりを叶えたいですよね。
家づくりのポイントは多くありますが、中でも間取りは暮らしやすさを左右する重要なポイントです。
そこで今回は、素敵な家づくりを叶えるための間取りアイデアをご紹介します。
また、注文住宅で多い後悔ポイントもご紹介するので参考にしてください。

 

□注文住宅で多い後悔ポイントをご紹介!

ここからは、注文住宅で多い後悔ポイントを2つご紹介します。
皆さんは家づくりでこのような後悔が無いよう、ぜひ反面教師にしてみてくださいね。

1つ目が、経済面の後悔です。
マイホームは一生に一度になる場合も多いので、一生に一度だからと様々なオプションを追加していくと、相当な額になることがあります。
また、そのオプションも後になるとそれほど頻繁に使用しない場合もあるので、ご自身にとって本当に必要かはしっかりと検討しましょう。

2つ目が、設備面での後悔です。
例えば、近年人気のリビング階段にした場合、吹き抜けとなるので冬は寒くなりやすいです。
おしゃれで憧れる方の多いアイランドキッチンも、来客時にキッチンが散らかっていると目につきやすく、常に掃除する必要があります。
このように、人気のおしゃれな設備にも懸念点は必ずあるので、しっかりと考慮してから導入するのが良いでしょう。

 

□三重周辺で素敵な家づくりを叶えるための間取りアイデアをご紹介!

ここからは、素敵なマイホームにするための間取りアイデアを2つご紹介します。
1つ目が、土間リビングです。
リビングの一部をコンクリートやタイルの土間にすると、暮らし方の幅がぐっと広がります。
コンクリートの土間はキズや汚れに強いため、ペットやお子さんが思いのままに遊べますし、ガーデニングや趣味道具の手入れなど、幅広い用途で使用できます。

2つ目が、アウトドアストッカーです。
外と土間続きでアウトドアストッカーを設けると、自転車や釣り、キャンプなどの趣味をお持ちの方に最適です。
高価なロードバイクやキャンプ道具なども雨風から守れて、いつでもお手入れや整備をしつつ道具を眺めて楽しめます。
また、ビルトインガレージより小さめに作れば、設置ハードルもそれほど高くないのも魅力です。

 

□まとめ

今回は、素敵なマイホームを建てたいとお考えの方に向けて、注文住宅で多い後悔ポイントについてご紹介しました。
また、素敵な家づくりを叶えるための間取りアイデアについてもご紹介しました。
この記事が皆さんの参考になれば幸いです。
その他ご質問や相談等ありましたら当社までお気軽にお問い合わせください。

思わず深呼吸したくなるモデルハウスを体験 ご予約はこちら
天然樹ホームの家づくりが分かる パンフレット&お施主様の声&塗り壁見本 無料プレゼント! 詳細はこちら

Instagramはじめました。フォロー大歓迎。

本社事務所に集まった各部署のホットな情報をお届け。お気軽にフォローしてください。

アカウント名:天然樹ホーム ID:tennenjyu_koho

QR

インスタブラムフォロー

 

上に戻る

まずは、モデルハウスを見て体験しよう!

資料請求をしてみよう!