スタッフブログ

家づくりを成功させるためには収納が大事!部屋ごとの収納方法も併せて解説します!

 2022年05月22日

家づくりをする上で、快適な住まいを実現するために最も重要なポイントは何かご存知ですか。
それは、ずばり「収納」です。
ここでは、そんな家づくりにおける収納の重要性と、おすすめの収納方法をご紹介します。

 

□家づくりで失敗しないためには収納が大事!

家づくりをする上で、「広さ」を重視する方は多いのではないでしょうか。
家をより広く使えるようにするには、「収納」を工夫する必要があります。
収納を工夫すれば、家を広くできるだけでなく、より機能的で暮らしやすい環境を実現できます。
では、家づくりにおける収納について、もう少し詳しく見ていきましょう。

まず、家づくりをする上での収納に関する失敗例にはどのようなものがあるのかご存知ですか。
よく見られる失敗例としては、「子供用の収納スペースを用意していなかった」や「リビングにもう少し多く収納スペースを確保するべきだった」などがあります。

このような後悔をしないために、家づくりで収納を考える際にはご自身のライフスタイルや家族の人数を考慮しましょう。
もちろん、家族全員分の所有物が収納できるスペースは必要ですが、子供の成長も加味した上で収納には余裕を持っておくと安心です。

ただし、収納スペースをただ多く確保すれば良い訳ではありません。
シューズクローゼットやパントリーなど、場所や目的に沿った収納スペースを設けることをおすすめします。
そうすることで、どこに何が収納されているのか把握しやすく、家の中が散らかりにくくなるからです。

 

□おすすめの収納方法を解説!

ここからは、場所別でみたおすすめの収納方法をご紹介します。

 

*玄関

最初に、玄関の収納スペースはコートを仕舞えるような大きさをおすすめします。
コートがシューズクローゼットの近くにあれば、コートと靴のコーディネートが容易にできるため、忙しい朝でも身だしなみを整えやすくなります。

 

*脱衣所

次に、脱衣所では鏡付きの収納ボックスが便利です。
鏡として使用でき、かつタオルなどの脱衣所で頻繁に使用するものも取り出しやすく、まさに一石二鳥のつくりですね。

 

*キッチン

最後に、キッチンでは引き戸付きの収納棚が見栄えも良く便利です。
キッチンは電化製品やお皿など、使用するものも多く生活感が出てしまいますが、引き戸付きの棚にすればそれらを隠せます。

 

□まとめ

家づくりにおける収納について、失敗しないための考え方やおすすめの収納方法をご紹介しました。
これから家づくりをされる方は、ぜひ参考にしてみてください。
三重周辺でマイホームの購入をご検討中の方は、いつでも当社までご相談ください。

思わず深呼吸したくなるモデルハウスを体験 ご予約はこちら
天然樹ホームの家づくりが分かる パンフレット&お施主様の声&塗り壁見本 無料プレゼント! 詳細はこちら

Instagramはじめました。フォロー大歓迎。

本社事務所に集まった各部署のホットな情報をお届け。お気軽にフォローしてください。

アカウント名:天然樹ホーム ID:tennenjyu_koho

QR

インスタブラムフォロー

 

上に戻る

まずは、モデルハウスを見て体験しよう!

資料請求をしてみよう!