スタッフブログ

無垢の床の中身??!!

 2022年02月05日

 

『無垢の床』と一言で言っても

◎1本の木から製材されたもの と、
△薄くスライスされた無垢材に合板を貼り合わせたもの
 (いわゆる合板無垢フローリングと言われるもの)

の2種類があります。

もちろん、安いのは後者です。

しかし合板フローリングは
△貼り合わせるのに大量の接着剤を使用。
△しかもその接着剤には化学物質を含んでいる場合があり、
体への影響は計り知れません(特に赤ちゃんや子供と言われている)
△傷が付くと下の違う種類の板が見えて見劣りする。
△リフォームすると大規模で金額もかさむ。

天然樹ホームではもちろん、
1本の木から製材された、混じり気の無い
無垢床のみを使用しています。

傷がついても別の板が見えることはなく、

簡単に修復ができる上、質感が柔らかく身体への負担がかかりません☺️

床が柔らかいってどうゆうこと?!

と思われた方、是非見学会や展示場で体感していただきたい。

「足から伝わる本物の無垢の質感」

柔らかさだけでなく温かさや、香り。
全てにおいて「天然木1本から創られている無垢の床」は
別格なんです☺️

思わず深呼吸したくなるモデルハウスを体験 ご予約はこちら
天然樹ホームの家づくりが分かる パンフレット&お施主様の声&塗り壁見本 無料プレゼント! 詳細はこちら

Instagramはじめました。フォロー大歓迎。

本社事務所に集まった各部署のホットな情報をお届け。お気軽にフォローしてください。

アカウント名:天然樹ホーム ID:tennenjyu_koho

QR

インスタブラムフォロー

 

上に戻る

まずは、モデルハウスを見て体験しよう!

資料請求をしてみよう!