スタッフブログ

注文住宅をお考えの方へ!シックハウス症候群の治療方法と対策を解説します!

 2022年02月14日

 

新築住宅をお考えの方に、ぜひ知っていただきたいのがシックハウス対策です。
シックハウスとは家に病気の原因となるものが存在し体調不良を起こすなど、身体に様々な影響を及ぼすことを意味しています。
快適な家づくりのために、今回はシックハウス対策についてご紹介します。

 

 

□どうやったら治るの?

 

主な原因としてダニやカビが挙げられるシックハウス症候群ですが、仮にかかってしまった場合どのように治療すれば良いのか疑問ですよね。
結論から申し上げますと、シックハウス症候群を治す有力な治療法はまだありません。
そのため、完全に治したい場合には原因となるアレルゲンを特定し、日常生活から取り除く必要があります。
さらに、シックハウス症候群は放っておくと重症化する可能性があるため、少しでも心配な方は早めに病院で診断してもらうことをおすすめします。

しかし、病院によってはシックハウス症候群を診断できない場合もあるため、あらかじめ電話などで問い合わせてみましょう。

 

 

□効果的な対策とは

 

ここでは、シックハウス症候群を予防するおすすめの対策をご紹介します。
まず初めに、化学物質が飛び散らない建材を使用することです。
シックハウス症候群の主な原因として、化学物質が大きく関係しています。
住宅を新しく購入する際やリフォームする際はできるだけ自然素材を使用した建材を取り入れましょう

 

例えば、床材を無垢フローリングに変更する、内壁に漆喰を塗る、無垢材を使用した柱を使用するなどが挙げられます。
また家具を新しく変える時は、すぐに使うのではなく引き出しを開け換気をさせましょう。
そのようにすることで、化学物質を発散させられます。

 

次に、換気と通風を頻繁にすることです。
化学物質を取り除く方法として、風通しの良い部屋作りもまた重要です。
24時間通気システムや局所換気設備を連動させるのも良いでしょう。

 

さらに空気洗浄機を使用することもおすすめです。
特に高性能じんフィルターを備えている空気洗浄機が有効と言われています。
家電量販店で販売しているので、1度見に行って見ると良いでしょう。

 

また、冷房や暖房など、季節ごとに使われるエアコンも放っておくとシックハウスの要因となります。
エアコン内部を乾燥させ、カビの発生を防ぐことも大切です。

 

 

□まとめ

 

今回は、シックハウスの治療法や対策についてご紹介しました。
快適で安心できる環境作りは新築住宅を構える上でとても大切です。
当社では、全室無垢床を使用した天然素材にこだわった家づくりを行っています。

三重周辺で新築住宅をお考えの方は、ぜひご検討ください(^^)/

思わず深呼吸したくなるモデルハウスを体験 ご予約はこちら
天然樹ホームの家づくりが分かる パンフレット&お施主様の声&塗り壁見本 無料プレゼント! 詳細はこちら

Instagramはじめました。フォロー大歓迎。

本社事務所に集まった各部署のホットな情報をお届け。お気軽にフォローしてください。

アカウント名:天然樹ホーム ID:tennenjyu_koho

QR

インスタブラムフォロー

 

上に戻る

まずは、モデルハウスを見て体験しよう!

資料請求をしてみよう!