スタッフブログ

注文住宅の内装を考えるうえで知っておきたいポイントについてご紹介!

 2021年10月18日

 

「内装の決め方を迷っている」
「どんな点に注意して内装を決めれば良いのか知りたい」
こんなふうにお考えの方はいらっしゃいませんか。

そこで、今回は注文住宅を建てる時の内装の決め方と内装を考えるうえで知っておきたいポイントをご紹介します。
ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

 

□注文住宅を建てる際の内装の決め方とは

 

注文住宅を建てる際は以下の手順で内装を決めましょう。

 

1つ目の手順ではテイストを決めます。
内装の種類は非常にたくさんあります。
そのため、全ての内装を吟味して決めていくのは途方もない作業になります。

そうならないためにも、好みのテイストを決めましょう。
ナチュラルテイスト、和テイスト、モダンテイストなどテイストが決まっているだけで、内装材や設備の幅が定まりスムーズに内装決めが進みます。

最近ではInstagramやroomclipなどのアプリで様々な内装の投稿が出ているので見て見ると

知らなかった自分の好みが分かることもありますよ(^^)/

 

2つ目の手順では使用する色を決めましょう。
使用する色を決める場合は1部屋につき3色以内にすることを意識しましょう。
4色以上はまとまりのない印象になってしまいます。

 

3色の中でもベースカラー、メインカラー、アクセントカラーを決めておくとより統一感のある部屋に仕上がります。

 

 

□内装を考えるうえで知っておきたいポイントとは

 

内装を考えるうえで以下のポイントを知っておきましょう。

 

1つ目は失敗から学ぶことです。
新築物件で失敗しがちなことが、コンセントの数不足です。
今住んでいる家がどんな場所にどのくらいコンセントがあるのかを確認しておきましょう。

 

他にも新築物件で内装に関する失敗があります。
失敗を調べて学び、自分の内装決めに活かしましょう。

 

2つ目は効果的に節約することです。
全ての希望を叶えようとすると予算内に収めることは難しいです。
家族間で話し合い、希望の順位付けを行い、順位が高いものにとことんこだわっていきましょう。

 

 

□まとめ

 

注文住宅を建てる時の内装の決め方と内装を考えるうえで知っておきたいポイントをご紹介しましたがいかがだったでしょうか。
三重県にお住まいの方で注文住宅をご検討の方はぜひ当社にお任せください。

満足のいく家づくりを約束します(^^)/

いつでも見学できる県内2ヶ所の常設展示場 ご来場予約 詳細はこちら
プロが教える!住宅会社選びにかならず役立つパンフレット無料プレゼント 詳細はこちら

Instagramはじめました。フォロー大歓迎。

本社事務所に集まった各部署のホットな情報をお届け。お気軽にフォローしてください。

アカウント名:天然樹ホーム ID:tennenjyu_koho

QR

インスタブラムフォロー

 

上に戻る

まずは、モデルハウスを見て体験しよう!

資料請求をしてみよう!