スタッフブログ

注文住宅をご検討中の方必見!ランドリールームの間取りについてご紹介します!

 2021年06月26日

 

三重県の自然素材の家専門会社「天然樹ホーム」です(*^-^*)

 

三重で注文住宅をご検討中の方に知っていただきたいのが、ランドリールームについてです。
日々の洗濯を楽にするために、ランドリールームはおすすめです。
そこで今回はランドリールームの魅力や、最適な間取りを紹介します。
ぜひお役立てください。

 

 

□ランドリールームとは

 

ランドリールームとは、洗濯における、洗う・干す・取り込む・畳む・しまうという一連の動作をすべて行える空間のことです。
一連の動作をするのに移動するのが、負担に感じている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

その悩みを解消するのが、家の中を移動せずに洗濯の作業をすべて完了できる、ランドリールームです。
ランドリールームのニーズが高まってきていることをご存知でしょうか。

共働きの増加や、PM2.5などで外気のリスクが高まったことにより、家事動線を短くし、外干しする必要のないランドリールームの人気が高まっているのです。
毎日の負担を減らすためにも、ランドリールームを取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

 

□ランドリールームに最適な間取りについて

 

ランドリールームの魅力をご理解いただけたかと思います。
次に、ランドリールームをつくる際の間取りの注意点を2つご紹介します。

1つ目が、ランドリールームには3畳以上確保することです。
ランドリールームでは、洗濯物の干しやすさや乾きやすさも考慮する必要があります。

そのため、3畳以上確保したいところです。
3畳以上確保できない場合は、窓や扉を設置して風通しが良くなるよう工夫しましょう。
間取りに余裕がある場合は、日当たりの良い南側に設置すると良いですね。

2つ目が、必要以上に広くしすぎないようにすることです。
先ほど、ランドリールームは3畳以上確保するのが望ましいとご紹介しました。

しかし、広ければ広いほど良いというわけではありません。
必要以上に広くしてしまうと、他の生活が不便になる可能性があるためです。

家事のためにランドリールームを広くしたいと考えていても、家族はその空間をリビングなどのスペースに使いたいと考えているかもしれません。

どのくらいの広さを確保するかは、家族と相談しながら決めるようにしましょう。

 

 

□まとめ

 

今回は、ランドリールームの魅力や、設置する際の注意点をご紹介しました。
ランドリールームは家事の負担を減らすためにとても便利です。
ご家族と相談して、間取りや広さを検討するようにしましょう。
何かお困りのことがありましたら、お気軽に弊社にご相談ください。

いつでも見学できる県内2ヶ所の常設展示場 ご来場予約 詳細はこちら
プロが教える!住宅会社選びにかならず役立つパンフレット無料プレゼント 詳細はこちら

Instagramはじめました。フォロー大歓迎。

本社事務所に集まった各部署のホットな情報をお届け。お気軽にフォローしてください。

アカウント名:天然樹ホーム ID:tennenjyu_koho

QR

インスタブラムフォロー

 

上に戻る

まずは、モデルハウスを見て体験しよう!

資料請求をしてみよう!