スタッフブログ

ビルトインガレージとは?注文住宅をお考えの方へ向けて解説します!

 2021年05月22日

注文住宅をお考えの方にぜひ知っていただきたいのが、ビルトインガレージです。
土地をうまく活用できることから、近年日本でとても人気があります。
この記事では、ビルトインガレージについて詳しく解説します。
駐車スペースを十分に確保できないとお悩みの方はぜひご覧ください。

 

 

□ビルトインガレージとは?

 

ビルトインガレージとは、駐車スペースを建物内に確保したガレージのことです。
世界的に土地が狭いと言われている日本では、駐車場やガレージを建物とは別で用意できないことが多いです。
しかし、ビルトインガレージでは建物内に車を停めるので、別で駐車場を確保する必要がありません。
そのほかにもたくさんの魅力があるので、これから詳しく紹介します。

 

 

□ビルトインガレージのメリットとデメリットとは

 

ビルトインガレージの最も大きなメリットは、大切な車を雨風から守ってくれることです。
特に、雪がよく降る地域や台風が多い地域では、ビルトインガレージを作るメリットが大きいでしょう。
雨風だけでなく、防犯対策にも効果的です。
シャッターを閉めたままにすれば外からは車が見えないので、安全性が高まるでしょう。

 

また、乗り降りや荷物の出し入れがしやすいというメリットもあります。
建物内にガレージがあるので簡単に荷物を出し入れでき、雨が降っている日でも服やカバンを濡らすことなく車でお出かけできるでしょう。
ほかにも、固定資産税が安くなる、趣味の部屋として使えるといったメリットもあります。

 

ビルトインガレージのデメリットは、換気と騒音対策が必要になることです。
住宅内に駐車スペースを設けるので、車の排気ガスがこもりやすくなります。
そのため、換気扇は必ずつけるようにしましょう。
また、シャッターの開閉音が気になる場合は、天井にあるレールの上をスライドして開閉するタイプのシャッターを選ぶのがおすすめです。

 

ビルトインガレージは1階部分のスペースを大幅に取るため、1階に居住スペースを確保するのが難しくなります。
そのため、各部屋の配置をしっかり考えましょう。
さらに、建設コストがかかるというデメリットもありますが、駐車場分の土地の購入費用や月々の駐車場の賃料を考えると、お得なはずです。

 

 

□まとめ

 

今回は、ビルトインガレージについて詳しく解説しました。
ビルトインガレージを設けると、生活がより快適になるでしょう。
三重にお住まいで注文住宅を検討中の方は、ぜひ弊社までお気軽にご連絡ください。

いつでも見学できる県内2ヶ所の常設展示場 ご来場予約 詳細はこちら
プロが教える!住宅会社選びにかならず役立つパンフレット無料プレゼント 詳細はこちら

Instagramはじめました。フォロー大歓迎。

本社事務所に集まった各部署のホットな情報をお届け。お気軽にフォローしてください。

アカウント名:天然樹ホーム ID:tennenjyu_koho

QR

インスタブラムフォロー

 

上に戻る

まずは、モデルハウスを見て体験しよう!

資料請求をしてみよう!